由紀の胸を揉む丹生【女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。】19話ネタバレ(漫画 画像 試し読み)

 

 

AVよりも

エッチまんが好きなあやなです❤

 

 

 

 

エッチまんが

【女の子が落ちた先は、

俺の息子の先っぽでした。】

が好き過ぎて専用の

ネタバレサイト作りました♪

 

 

よろしく応援お願いしま~す♪

 


 

ネタバレ前に

無料試し読みをすることを

オススメします!

 

↓ ↓ コミなび公式 ↓ ↓

 

 

⇒18話ネタバレはこちら

 

 

19話【温泉でおっぱい揉み揉み!女子達のエロい戯れが聞こえてきて・・・!?】

主人公の相川壮介は

大家の清水由紀と

女優の卵の丹生砂生の3人で

温泉旅行に行くことに。

 

 

旅館に着いた3人は

まず温泉に入ることにした。

 

 

「混浴したかった・・・」

 

 

混浴が出来ずに

1人で寂しく温泉に入る壮介。

 

 

「清水さんはいつまで

タオル巻いてるつもりですか?」

 

 

「だって恥ずかしいもの」

 

 

温泉に2人一緒に入っている

由紀と丹生は話しをしている。

 

 

「恥ずかしいですって・・・

えい!!」

 

 

丹生が由紀のタオルを

強引に取ると

由紀の巨乳が

ポロリっと飛び出る!

 

 

「女同士じゃないですか!

全部さらけ出して語り合いましょー」

 

 

「こんなに大きいのって

たくさんの男の人に

揉んでもらったからなんですか?」

 

 

由紀のおっぱいを

揉みながら聞く丹生。

 

 

「そんなことありません!

第一男性とお付き合いしたこと

ないですし・・・

今だって・・・」

 

 

「何言ってるんですか

清水さんの好きな人って

相川さんでしょ?

だって清水さんわかりやすいんだもん

視線でバレバレですよー」

 

 

「あたしも相川さんのこと

好きですよ

片思いだけど」

 

 

由紀の胸中をずばりと言い

自身の気持ちも話す丹生。

 

 

「じゃあ2人で温泉旅行

行けばよかったのに」

 

 

「あたしは楽しいことが

大好きなんですよ

3人で温泉旅行したら

絶対楽しいと

純粋にそう思ったから誘いました」

 

 

今まで見せなかった

一面を見せる丹生に

由紀も心を開く。

 

 

「私あなたの事

誤解してたみたい

砂生ちゃんて呼んでもいい?」

 

 

「もちろん♪」

 

 

隣の温泉に1人寂しく入っている

壮介は2人の会話が

少し聞こえて

何やら勘違いをする。

 

 

「断片的にしか聞こえなかったけど

2人で何が好きっていったんだ?

3人で何?やると?楽しいっていった」

 

 

「まさかこれって

3Pの計画か!?」

 

 

何故か自分の都合の良い

エッチな方に解釈をする壮介w

 

 

勘違いで1人で勝手に興奮し

息子が元気になる壮介。

 

 

「今夜は

がんばるしかない!」

 

 

続きは本編にて。

 

無料試し読みもできます。

 

↓ ↓ コミなび公式 ↓ ↓

 

 

⇒20話ネタバレはこちら